<P>このページを表示するには、フレームをサポートしているブラウザが必要です。</P>

Matsuyama Municipal Gender Equality Center

松山市男女共同参画推進センター

講座・イベント

 第16回コムズフェスティバル


※この講座は終了致しました。



基調講演は1月20日(火)を以て締め切りました。お申込みいただいた方には
抽選の結果を後日お知らせいたします。(当日参加はできません)

託児も1月20日(火)を以て締め切りました。ご了承ください。

なお、市民企画分科会は締め切り後も一部受け付けておりますでお問い合わせください。

◆ 第16回 コムズフェスティバル ◆  

つながろう つなげよう 男女共同参画の輪

平成27年1月31日(土)・2月1日(日)開催!!

◆あなたもコムズフェスティバルに参加しませんか?◆
男女共同参画社会づくりの拠点として皆さんに活用されているコムズは、
松山市男女共同参画推進センター、まつやま国際交流センター、松山市新玉児童館、
まつやまNPOサポートセンターが一体となった複合施設です。
今年もコムズフェスティバルを開催しますので、お誘い合わせの上、ご来場ください。

【基調講演】     

働くことは生きること~逆境が私を育ててくれた~

講師:中園 ミホさん(脚本家) 

 
mihonakazono2.jpg

NHK連続テレビ小説『花子とアン』の脚本家として、
働く女性にエールを送ってこられた中園ミホさんに、
ご自身の体験もふまえながら
「夢をもつこと」「学ぶこと」「働くこと」「自分らしく生きること」
についてお話いただきます。


《講師プロフィール》

東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、広告代理店勤務、コピーライター

占い師の職業を経て、脚本家としてデビュー。以後、数々のヒット作を

手がける。2007 年に『ハケンの品格』が放送文化基金賞と橋田賞を、

2013 年には『はつ恋』『Doctor-X 外科医・大門未知子』で向田邦子

賞と橋田賞を受賞。




 <日 時>  平成27年1月31日(土)
                1
0:00  開場
                1
0:30~ 主催者あいさつ・基調講演

 

<会 場>  5階・大会議室 


<定 員>  250名

<その他>  参加無料
(※要整理券)  手話通訳あり


<申込方法>往復はがきに、「基調講演希望」・郵便番号・住所・名前・年齢・電話番号、
            託児の有無(希望者は子どもの名前、ふりがな、性別、年齢)を明記して
            ご応募ください。(※1人につき1枚)


<締 切>    平成27年1月20日(火)

★基調調講演のチラシは【コチラPDFファイル1500KB

 

 
 
【市民企画分科会等】 講師・参加費等、詳しくは⇒コチラPDFファイル462KB


【女性の活躍促進】

①親が育む子どもの育つ力、子どもが見つける親への愛情~力を合わせて仕事と生活のバランスを~
◇主催:NPO法人 日本交流分析協会 松山会
★チラシは【コチラ PDFファイル398KB

★報告は【コチラ

誰でも・どこでも・政治のはなし
◇主催:議会に女性をおくる会
★報告は【コチラ


【教育・子育て】
③遊ぶ子どもに福来る
主催:NPO松山冒険遊び場
★報告は【コチラ

わたしたちでつくる、放課後のカタチ~親のハタラクと子の育ちを応援!~
◇主催:NPO法人 ワークライフ・コラボ
チラシは【コチラ】 PDFファイル2829KB
★報告は【コチラ


探そう、気付こう、語り合おう。今日は真剣(マジ)な1日!
◇主催:NPO法人 四国青年NGO HOPE

★報告は【コチラ


【暮らし・生き方】
支え合って地域で生きる~ひとりひとりが社会の担い手に~
主催:ウエルエイジングクラブまつやま・男女共同さんかくの会高齢社会グループ
★報告は【コチラ

一人ひとりが声を上げよう!~身のまわりが変わり、世界が変わる~
◇主催:レインボープライド愛媛×愛媛県女性保護対策協議会
★チラシは【コチラ】 PDFファイル2662KB
★報告は【コチラ

【さんかく料理パート11】お手軽 女子ごはん 男子ごはん~生活力UP講座~
◇主催:サ行の会(コムズ元運営推進委員有志)
★報告は【コチラ


【仕事・労働】
NO!離職
主催:キャリアプロデュース研究所
★チラシは【コチラ】 PDFファイル130KB
★報告は【コチラ

自分を生かすモチベーションコントロール
◇主催:特定非営利活動法人 愛媛キャリアコンサルタント協会
★チラシは【コチラ】 PDFファイル187KB
★報告は【コチラ


【地  域】
トイレは命をつなぐもの~みんな困った! 災害時のトイレ~
◇主催:男女共同さんかくの会 女性と防災グループ
★チラシは【コチラ】 PDFファイル188KB
★報告は【コチラ

花と緑と人の輪で夢をカタチに~三田グリーンネットから学ぶ~
◇主催:まつやま子規の庭プロジェクト
★報告は【コチラ

ぶっちゃけトーク2014~わかってくれない人と、どう付き合う!?~
◇主催:コムズフェスティバル合同分科会実行委員会
★報告は【コチラ


【まつやまNPOサポートセンター主催イベント】
スマートな女になろう。
★報告は【コチラ


【まつやま国際交流センター主催イベント】
⑮太極拳を通して、東洋が見える!?
★報告は【コチラ 


【松山市新玉児童館主催イベント】
⑯愛・媛たま劇場&やっとこサンとあそぼっ! 「プレゼント大作戦」
 
★報告は【コチラ
 
M・A・Jランド~たのしく遊ぼう~
 ★報告は【コチラ


1階ロビー・2階交流コーナーで楽しいイベントがもりだくさん!!

イベント参加団体報告

◇レインボープライド愛媛

★報告は【コチラ

◇男女共同さんかくの会 新データを考える会
★報告は【コチラ

◇キャリアプロデュース研究所(有志)
★報告は【コチラ

◇NPO法人姫だるまプロジェクト
★報告は【コチラ

◇SENSE MATSUYAMA BE SCHOOL(愛媛大学・松山大学連携事業)
★チラシは【コチラ】 PDFファイル1029KB
★報告は【コチラ
★愛媛大学ダイバーシティ推進本部
  女性未来育成センター ホームページ⇒http://hime.adm.ehime-u.ac.jp

◇伊予花の会
★報告は【コチラ


コムズフェスティバルの2日目に開催!
☆親子で楽しむアニメ上映会☆(申込不要)
チラシはコチラPDFファイル383KB



<申込方法>  はがき・電話・FAX・Eメールで、郵便番号・住所・名前・電話番号、
             参加希望のイベント番号、
託児(1歳~就学前)の希望者は子どもの名前、
             ふりがな、性別、年齢を
明記して ご応募ください。
             (※1イベントにつき子ども1人200円必要)


<締 切>    各定員に達し次第、締め切ります。


第16回コムズフェスティバルの詳細はこちらをご覧ください。



パンフレット表面】・【パンフレットフレット中面】・パンフレット裏面
【PDFファイル1500KB】・【PDFファイル462KB】・【PDFファイル810KB】



対象 松山市民及び市内に通勤・通学している人
定員 基調講演は250名
会場 コムズ全館
参加費 基調講演は無料(※要申込)、市民企画分科会等も無料(※一部参加費が必要)
託児 1人1イベントにつき200円。要申込
対象:1歳~就学前の子ども
申込締切:1/20(火)
申込締切 1/20(火)(必着)
申込方法 基調講演のみ、往復はがきで、市民企画分科会等ははがき、電話、FAX、またはEメール(申込フォーム)で、郵便番号、住所、名前、電話番号、託児の有無(希望者は子どもの名前・年齢・性別も)をお知らせください
問合せ
申込先
〒790-0003
松山市三番町6丁目4番地20 (公財)松山市男女共同参画推進財団 事業係
TEL 089-943-5777  FAX 089-943-0460
e-mail→event@coms.or.jp  申込フォーム→【コチラ】
備考 駐車場は台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関等をご利用ください

お知らせいただいた個人情報は、法令の定めのある場合やご本人が同意している場合を除き、目的外利用する
ことや 第三者に提供することはありません。